毎朝、排便できるようにするには

便秘の原因は、普段の生活にあります。
食事・運動・ストレスなど、さまざまなことが積み重なって便秘になります。

 

日々の生活の中で、できることからやってきましょう。
いきなりあれもこれも取り入れると無理が出ます。
無理のないことから取り入れていきましょう。

 

水分補給をしっかりする

スムーズに排便するには、腸の中に適度な水分が必要です。
腸に刺激を与えたりするので、水分をしっかり摂ることは便秘対策に欠かせません。

 

起床後のコップ1杯のお水いいといいますよね。
朝の1杯は、寝てる間に体から出てしまった水分を補うとともに、腸が刺激されスムーズなお通じが期待できます。

 

水分をとるのにも、こういったお茶があります。

 

黒モリモリスリム

>>「黒モリモリスリム」5日間お試し380円(税込)詳しくはこちら

 

黒モリモリスリムは、ゴールデンキャンドル成分が入った便秘茶です。
お通じを促してくれるお茶なので、気になる方はお試ししてみてはいかがですか。

 

 

食物繊維が多い食事を食べる

腸内の善玉菌を増やすような食生活を心がけましょう。
ヨーグルト・チーズ・納豆・味噌・キムチなどの、乳酸菌を多く含む発酵食品や、オリゴ糖を多く含む食品を取り入れましょう。

 

他にも、食物繊維を多く含む食材を食べるといいですね。
野菜だと
ごぼう・さつまいも・キャベツ・白菜・オクラ・しめじなど

 

果物だと
バナナ・りんご・いちご・キウイフルーツ・ブルーベリー・アボカドなど

 

食事をする時に、意識して食べてみましょう。

 

 

適度な運動を心がける

適度に体を動かすことが大切です。
体を動かすことで、腸の活動を促すからです。
激しい運動じゃなくても、ウォーキングなどできる範囲でいいですね。

 

お腹をマッサージしたり、温めることでも、腸の動きを促すことができます。

 

腸に刺激を与え、善玉菌がしっかり働いてくれて、水分があれば、スムーズなお通じが期待できますね。